オカヨシガモとか
2011年 12月 16日
オカヨシガモを撮りに行ってきました。
と書くとなんだかオカヨシガモを狙って撮りに出かけたみたいですが、実際はそうじゃなくて、
「なにがしかのカモがいるだろう」という程度の軽い思惑を抱いて出かけました。
そしたらオカヨシガモがいたので、これを中心に池のカモを撮ってきました。

オカヨシガモはこの池でしか見たことがありません。
個体数も数羽程度で、大きな群れを見たこともありません。
私の中ではわりとレア度の高いカモのひとつなんですが、
この池の常連さんたちはレア度なんていう相対的な価値基準に惑わされることなく、
ひたすらカワセミのみを狙っています。
カワセミの絶対的な美しさにこそ価値を見出しているようです。
どんな文化圏に属する人でもカワセミはきれいだと思うんじゃないでしょうか。
そういう意味で絶対的な美しさがあるのではないかと。

オカヨシガモについては食糧としか見ない文化もあるかもしれませんが、
よく見るとなかなかかわいらしい顔をしていていいものです。
一見地味なボディーにも精細な模様が施されていますし。
b0182301_15581083.jpg

b0182301_15581716.jpg

b0182301_15582689.jpg

続いてカルガモ
散歩の人が池に近づいてくると、何かもらえるんじゃないかと集まってきます。
この池のカルガモは人との距離がかなり短く、目いっぱいに写すことができます。
b0182301_160912.jpg

b0182301_1601568.jpg

b0182301_1602466.jpg

最後は、今日あまり狙わなかったヒドリガモ
どういうわけだか今日はヒドリガモを撮る気分があまり湧きませんでした。なので1枚だけ。
b0182301_1611748.jpg


↓クリックしても、害はないと思います。お手間でなければぜひ!
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]
by shironek0 | 2011-12-16 16:04 | 野鳥


<< ヒドリガモとハクセキレイ タシギとか >>