タグ:アマサギ ( 2 ) タグの人気記事
アマサギ
2011年 07月 12日
実家の近所の田んぼにケリがいることについては先日お伝えしたとおりですが、この田んぼにはアマサギもいます。
少なくとも10羽くらいはいると思います。
埼玉の自宅付近ではたまにしか見ることができないので、このチャンスを逃さず、撮ってきました。
b0182301_16392995.jpg

ケリに比べたらかなり大きいので撮りやすいかと思っていましたが、
かなり警戒心が強いみたいで、案外てこずりました。
ゆっくりと車を進めてアプローチするところまではうまくいきます。
しかし窓からレンズを突き出すと、どんどん歩いて遠ざかるか、飛び去るかしてしまいます。
そんなわけでドアップは撮れませんでしたが、それらしいのを何枚か。
b0182301_1644397.jpg

b0182301_16445134.jpg

b0182301_1645063.jpg


↓クリックしても、害はないと思います。お手間でなければぜひ!
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]
by shironek0 | 2011-07-12 16:47 | 野鳥
アマサギとチュウサギ
2009年 06月 22日
6月6日というのはもう2週間以上前のことですが、愛知県の実家にいました。この日は夕方時間があったので、近所の田んぼにケリを探しに行きました。

b0182301_10365818.jpg
Nikon D100,Ai AF-S Nikkor ED500mm F4D(IF) + TC-14E (以下、同じです)
1/250;F5.6;Aperture Priority;+0.7;Spot;ISO200


ケリについてはすでに書きましたが、ケリ以外にチュウサギも撮りました。飾り羽がいい感じにたなびいていました ↓

b0182301_10441286.jpg
1/640;F5.6;Aperture Priority;0;Spot;ISO200


あまり自信はありませんが、足指が黒かったのでたぶんチュウサギなんだと思います。夏鳥だということを、今回初めて知りました。アマサギと一緒に数羽のゆるい群れを成して、エサを探していました。

↓ 何か(オタマジャクシ?)を見つけて食べるところです。
b0182301_10492125.jpg
1/640;F5.6;Aperture Priority;0;Spot;ISO200


アマサギもエサを探していました。夏羽完成間近といった段階でしょうか。
b0182301_10524154.jpg
1/400;F5.6;Aperture Priority;0;Spot;ISO200


↓ 精悍な顔つきがかっこいいです。
b0182301_10555798.jpg
1/400;F5.6;Aperture Priority;0;Spot;ISO200


↓ 背中にも色がついているあたり、白サギ類のなかではダントツにダンディーかと。
b0182301_1103453.jpg
1/750;F5.6;Aperture Priority;0;Spot;ISO200


↓ 最初チュウサギかと思ったのですが、クチバシの基部と額のあたりにうっすらと色がついています。どうやらこれもアマサギのようです。
b0182301_1121229.jpg
1/750;F5.6;Aperture Priority;0;Spot;ISO200


車の中から手持ち撮影していたので、縦構図が多くなっています。縦構図にするとなんとなく玄人っぽく見えます(気のせい?)。もっと取り入れたいところですが、ふだんは一脚を使っているので、実質的に縦構図にできません。自由雲台を付けるという手はあるかもしれませんが、そうすると、「手持ち撮影と同程度に迅速にフレーミングできる」という一脚の利点がなくなってしまいます。

構図の自由度、フレーミングの素早さ、ブレを抑える安定度、この3点で大雑把に評価すると次のような感じでしょうか。

b0182301_11523046.gif

これを踏まえて、自分の撮りたい鳥の種類や撮り方に応じて適切なセッティングを選んでいく、ということになりましょうか。私の場合は、「適当に歩きまわって出会った鳥をさっと撮る」というスタイルが多いので、やっぱり一脚がベストかなぁと思っています。「カワセミがこの枝に止まるのを待つ」なんていう場合は三脚が断然有利だと思いますが、ずっと待つのが苦手なので三脚の出番はあまりありませんです。
[PR]
by shironek0 | 2009-06-22 12:06 | 野鳥