タグ:カルガモ ( 6 ) タグの人気記事
オカヨシガモとか
2011年 12月 16日
オカヨシガモを撮りに行ってきました。
と書くとなんだかオカヨシガモを狙って撮りに出かけたみたいですが、実際はそうじゃなくて、
「なにがしかのカモがいるだろう」という程度の軽い思惑を抱いて出かけました。
そしたらオカヨシガモがいたので、これを中心に池のカモを撮ってきました。

オカヨシガモはこの池でしか見たことがありません。
個体数も数羽程度で、大きな群れを見たこともありません。
私の中ではわりとレア度の高いカモのひとつなんですが、
この池の常連さんたちはレア度なんていう相対的な価値基準に惑わされることなく、
ひたすらカワセミのみを狙っています。
カワセミの絶対的な美しさにこそ価値を見出しているようです。
どんな文化圏に属する人でもカワセミはきれいだと思うんじゃないでしょうか。
そういう意味で絶対的な美しさがあるのではないかと。

オカヨシガモについては食糧としか見ない文化もあるかもしれませんが、
よく見るとなかなかかわいらしい顔をしていていいものです。
一見地味なボディーにも精細な模様が施されていますし。
b0182301_15581083.jpg

b0182301_15581716.jpg

b0182301_15582689.jpg

続いてカルガモ
散歩の人が池に近づいてくると、何かもらえるんじゃないかと集まってきます。
この池のカルガモは人との距離がかなり短く、目いっぱいに写すことができます。
b0182301_160912.jpg

b0182301_1601568.jpg

b0182301_1602466.jpg

最後は、今日あまり狙わなかったヒドリガモ
どういうわけだか今日はヒドリガモを撮る気分があまり湧きませんでした。なので1枚だけ。
b0182301_1611748.jpg


↓クリックしても、害はないと思います。お手間でなければぜひ!
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]
by shironek0 | 2011-12-16 16:04 | 野鳥
カルガモ
2011年 07月 08日
愛知県の実家に滞在しています。
暇だったので藤前干潟に行ってみることにしました。
伊勢湾岸自動車道を使えば30分くらいで到着します。

暑さがいくらかマシな午前中に行ったのですが、満潮に近い時間帯だったので、
肝心の干潟ははるかかなたにわずかばかり残されているだけでした。
撮れたのは結局、干潟に関係ないものばかりです。

たとえばカニ。
干潟チックな泥の地面にもたくさんいましたが、コンクリートにいたものを撮りました。
こっちのほうが背景が抜けていいかなと思ったものですから。
b0182301_1638353.jpg


あるいはスズメ。これは若鳥でしょうかね。
b0182301_16383892.jpg


そして今日の主役はカルガモです。
b0182301_16395284.jpg


羽のお手入れ。
b0182301_16402984.jpg


伸び。
b0182301_16405141.jpg


バタバタ。
b0182301_1641766.jpg


苦労のわりに得るものが少ない季節です┐(´ー`)┌

↓クリックしても、害はないと思います。お手間でなければぜひ!
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]
by shironek0 | 2011-07-08 16:43 | 野鳥
今季初キビタキ+α
2011年 05月 15日
近所の公園の様子を見に行ってきました。
ハリエンジュが満開で、なかなか見応えのある風景でした。
b0182301_13195333.jpg

公園のすぐそばの、日当たりのいい空き地に、ミツバチの巣箱が10個ほど、並んでいました。
このハリエンジュの花が密源なのかもしれません。

さて、鳥のほうですが、公園の雑木林でキビタキに出くわしました。
キビタキはこれまで、標高の高い場所で撮ったことはありましたが、近所(埼玉県の平野部)で撮ったのは初めてです。
この公園では渡りの鳥が見られるのだ、ということを聞いていましたし、
たしかにいてもおかしくないな、とも思っていたのですが、実際に出くわしたのは初めてです。
b0182301_13224853.jpg

b0182301_13225668.jpg

ご覧のように、条件のいい場所には出てきてくれませんでした。
夏の林は難しいです><

おまけ1、コジュケイ
これまでに何度かチラ見したことはありましたが、撮れたのは今回が初めてです。
b0182301_13351710.jpg


おまけ2、カルガモ
匍匐前進するかのように身を低くして泳いでいました。
ちょっと遠くからこの光景を眺めていた妻は、イタチが泳いでいるのかと思ったそうです。
b0182301_13372655.jpg


↓クリックしても、害はないと思います。お手間でなければぜひ!
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]
by shironek0 | 2011-05-15 13:47 | 野鳥
チビカル
2010年 05月 28日
スズメの巣立ち雛くらいはいるんじゃないかと期待しつつ、智光山公園に行ってみました。
期せずしてチビカルに出くわしました。チビカルというのは、カルガモの雛のことです。
(一般にそう呼ばれているわけではないですよ・・・)
b0182301_17355243.jpg


お母さん(たぶん)のあとをついて泳ぐチビカルたち。
b0182301_17372018.jpg


カラスの脅威から逃れようと泳ぐチビカルたちをうしろから見守るお母さん。
b0182301_17381385.jpg


毅然としたお母さん。頼りになるなぁ。
b0182301_1739494.jpg


この子たちが卵から孵ってから、まだあまり日数は経っていないのかもしれません。
かなり小さかったですし、数も多かったので。
しかしカラスや猫も生きるのに必死でしょうから、成鳥になるまではたいへんです。
捕食者と被食者のどちらか一方を応援するのは公正じゃない感じがしますが、
この場合、被食者であるチビカルたちを応援したくなるのが人情です。
多くのチビカルたちが運よく生き延びることを祈らずにはおられません。
[PR]
by shironek0 | 2010-05-28 17:50 | 野鳥
くつろぐ堰の鳥
2009年 08月 26日
高麗川の堰に行ってみました。今日の目的は魚調査ですが、鳥もいたので撮りました。リラックスシーンを見せてくれました。

まずはササゴイ。羽づくろいや頭掻きをしたあと、最後に軽くモフっとしました。

b0182301_2143558.jpg
Nikon D100,Ai AF-S Nikkor ED500mm F4D(IF) (以下、同じです)
1/180; F4.0; Aperture Priority; 0; Spot; ISO200


カルガモは採餌の途中で伸びをしました。

b0182301_21453731.jpg
1/180; F4.0; Aperture Priority; -0.3; Spot; ISO400


堰の浅瀬で採餌していたセグロセキレイはおなかがいっぱいになったのか、堰堤に上がってさえずったりたたずんだりしていました。たまたまレンズを向けたときに羽伸ばしをしてくれました。

b0182301_214735100.jpg
1/400; F4.0; Aperture Priority; -0.3; Spot; ISO400


夕方の川辺は肌寒いくらいでした。屋外で過ごすのに適した季節になってきました。干潟にでも行きたいものです。
[PR]
by shironek0 | 2009-08-26 21:54 | 野鳥
古代蓮とチビカル
2009年 07月 03日
遠出する気がしなかったので、伊佐沼へ行ってみました。車で30分くらいでしょうか。古代蓮のシーズンらしく、訪れる人がけっこうたくさんいました。蓮の写真を撮っている人が何人もいました。

私も撮ってみました。こんな感じに咲いています。

b0182301_18114774.jpg

これからが見ごろなのかもしれません。まだつぼみのほうが多かったです。

b0182301_18124079.jpg

超望遠レンズなんか持ってるとなんだか場違いな感じですが、気にせず出撃しました。せっかくなので蓮がらみで何か撮れるといいんですが、そう簡単には撮らせてもらえません。気前がいいのはカメくらいです。

b0182301_1815960.jpg

しかし、しばらく待っていたらカワウが来てくれました。「うわ、へんなところに来ちゃったよ」といった感じで、近づいてはくれませんでした。

b0182301_18164117.jpg
Nikon D100,Ai AF-S Nikkor ED500mm F4D(IF) (以下、同じです)
1/3000;F4.0;Aperture Priority;0;Spot;ISO400


この場所を諦めて移動したら、カルガモ群団が出てきてくれました。どこかに隠れていたようなのですが、親鳥のあとをついて子どもたちも出てきました。
b0182301_1820436.jpg
1/400;F4.5;Aperture Priority;0;Spot;ISO400


目の前を横切っていきます。
b0182301_18211769.jpg
1/800;F4.5;Aperture Priority;0;Spot;ISO400


そして、どんどん遠ざかっていきました。
b0182301_18223882.jpg
1/400;F4.5;Aperture Priority;0;Spot;ISO400


シダやコケが好きなのは自覚していましたが、蓮もなかなかいいものだなぁと思いました。霞ヶ浦に行きたいです。たしか石田や田村のあたりに立派な蓮田があったような記憶があるのですが、今もあるのかなぁ。。。
[PR]
by shironek0 | 2009-07-03 18:38 | 野鳥