タグ:キセキレイ ( 4 ) タグの人気記事
戦場ヶ原のパンの耳
2011年 05月 27日
戦場ヶ原といえば、日陰でじっとしていても汗が噴き出るような季節にしか行ったことがありませんでした。
鳥を探しに行くというよりも、むしろ暑さから逃れるために出かけていったようなものです。
今回、まだまだ涼しいこの時期に、あえて行ってみました。

いま時分なら、「こんにちは軍団」(学童の群れ)もバーダーも、一般の観光客も少ないのではないでしょうか?
と、期待していましたが、平日であるにもかかわらず、けっこう人々が訪れていました。
盛期に比べればまだ少ないほうなのかもしれませんが、予想以上のにぎわいでした。

子どもたちは戦場ヶ原の遊歩道で自然観察にいそしんでいました。
遊歩道ですれ違うとき、多くの子どもたちは「こんにちは」と挨拶をしてくれます。
悪くない習慣だと思います。
ただ、「鳥が出てくるのを座って待っているようなときは、黙って通り過ぎてもらってかまいませんよ」と子どもたちに伝えたい気分です。
私の後ろ姿からコミュニケーションの拒絶を感じ取れるような、そんな人間に育っていってくださいませ。

さて、鳥です。
何種類かの鳥たちがフレームの中に収まってくれました。
いちばんたくさんシャッターを切れたのはノビタキですが、少ししか撮れなかった鳥から載せていこうかと思っています。
トーストの耳をまず食べて、それから、おいしい白い部分に進むようなやり方です。
パンの耳に比較的近い、と言えなくもない黄色っぽい鳥を2種類。
いや、これらが「パンの耳のようにあまりありがたくない」と言いたいわけではないのですけれど。

まずは、戦場ヶ原一帯でもっともさえずりを際立たせていたアオジ
冬場に低地で見かけるのとは違って、なんだか自信満々です。
b0182301_918187.jpg

川辺でエサを探す場面もよく見かけました。
やっぱりなんかこう、堂々としているように見える。
b0182301_9184350.jpg


川辺には、キセキレイもやってきました。
こちらは、いつ、どこで見ても同じ印象です。
b0182301_9214022.jpg

b0182301_9215171.jpg


↓クリックしても、害はないと思います。お手間でなければぜひ!
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]
by shironek0 | 2011-05-27 09:30 | 野鳥
キセキレイのオスとメス
2010年 06月 13日
キセキレイが虫を咥えてチュピーチュピーと鳴いていました。
撮影中の私の背後10メートルほどのところに巣があったので、巣立ちを促しているのかも。
と思ったのですが、雛が出てくる様子はありませんでした。
b0182301_1862338.jpg

b0182301_1863297.jpg

上の写真は同じ個体です。喉のところが白いので、メスでしょうか。
すぐ近くには、喉が黒い別の個体もいました。こちらはオスなのかな。
やっぱり虫を咥えてチュピーチュピーと鳴いていました。
b0182301_1884059.jpg

b0182301_1884792.jpg

このあと、オスは巣に飛んでいき、虫を与えたような感じの動作をしました。
雛が見えたわけでも、雛がねだる声が聞こえたわけでもないので、
ほんとうに与えたのかどうかはわかりません。
しかし咥えていた虫がなくなっていたことは確かです。

巣立ちを促したがまだ出てこないので仕方なくエサを与えた、のか
人間が近くにいたのでなかなかエサを与えに行けず、警戒音を出していた、のか
何か別の状況なのか・・・よくわかりません。

それはそうと、夏羽のオスは喉が黒いんだそうです。
夏羽のメスは、白かったり黒かったりするんだそうです。
知りませんでした。
[PR]
by shironek0 | 2010-06-13 18:18 | 野鳥
むしろ黄色い鳥が・・・
2009年 04月 10日
茶色い鳥に会いたいものだということで、今日もまた黒山三滝へ。

ミソサザイは日陰にしか来てくれませんでした↓ あのチョコレートっぽい素敵なこげ茶色がなかなか写せません。

b0182301_23153045.jpg

Nikon D100,Ai AF-S Nikkor ED500mm F4D(IF) + TC-14E
1/45;5.6;Aperture Priority;0;Spot


ミソッチがあまり相手になってくれないので、今日は周辺をちょっと歩いてみました。そしたらマヒワに出くわしました↓ ここ3日、連続で鳥見に行っているのですが、毎回マヒワに出会っています。なんだかマヒワに愛着が湧いてきました。

b0182301_23155972.jpg

Nikon D100,Ai AF-S Nikkor ED500mm F4D(IF) + TC-14E
1/500;5.6;Aperture Priority;-0.3;Spot


なんとか明るい場所でミソッチを! と思って待っていると、ときどき親切なキセキレイさんが遊んでくれます。一昨日と同じ岩でポーズをとってくれました↓ この場所が気に入っているようです。

b0182301_23163967.jpg

Nikon D100,Ai AF-S Nikkor ED500mm F4D(IF) + TC-14E
1/750;5.6;Aperture Priority;-0.3;Spot


しかし同じ岩っていうのもあれなので、キセキレイの水浴びでも。
1/1000~1/1250;5.6;Aperture Priority;-0.3;Pattern

よし誰も見てないな、ザバザバザバババッ
思いっきり見てるんですけど・・・
b0182301_2317321.jpg


ヒャー、ごくらくごくらく
おやじ?
b0182301_2318128.jpg


あーサッパリした
羽、濡れてますけど・・・
b0182301_23183724.jpg


おう、乾かさないとな、それーブルルン
ワォ(;゚ロ゚)
b0182301_2319226.jpg


シャキーン!
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
b0182301_23192040.jpg


というわけで、今日は黄色い鳥に遊んでもらいました。
[PR]
by shironek0 | 2009-04-10 00:00 | 野鳥
期せずしてアカウソ、マヒワ
2009年 04月 08日
ミソッチを探しに毛呂山町の鎌北湖へ行ってみました。上流部の駐車場に車を置いて沢づたいに歩くこと500メートル。ミソッチは見当たりませんが、ウソがいました。これまで何度も見かけはしても撮れずじまいなウソ。日当たりの悪い場所ではありましたが、なんとか撮れた予感。今日は朝から運が (・∀・)イイ!

で、家に帰って写真を見てみたら、なんだか妙におなかが赤い。どうやらこれはアカウソのようです↓

b0182301_2333157.jpg

Nikon D100,Ai AF-S Nikkor ED500mm F4D(IF) + TC-14E
1/40;5.6;Aperture Priority;0;Pattern


これまでアカウソという鳥がいることを知らなかったわけですが、知らぬまに撮れてしまいました。アカウソが撮れたからまぁいいんですけど、結局ウソは撮れずじまいなままですねぇ。

おなかの赤さが分かる写真をもう1枚↓

b0182301_2335392.jpg

Nikon D100,Ai AF-S Nikkor ED500mm F4D(IF) + TC-14E
1/90;5.6;Aperture Priority;0;Pattern


このあとさらに500メートルほど歩いてみたのですが、ミソッチの気配はありませんでした。トボトボと駐車場に戻る私。

するとなんだかにぎやかな群れが目の前に! 30羽くらいはいるみたいなんですが、逆光でよく見えません。鳴き声からしてメジロかなぁ・・・と思って眺めていたのですが、なんとなく模様が違う。近寄って見たら、マヒワの群れでした。

動きが速くて失敗写真の連続でしたが、なんとか1枚↓

b0182301_2342573.jpg

Nikon D100,Ai AF-S Nikkor ED500mm F4D(IF) + TC-14E
1/60;5.6;Aperture Priority;0;Pattern


というわけで、鎌北湖はラッキーでした。

しかしここで満足することなく、このあと宿谷の滝に寄ってみました。ミソッチはいたのですが、撮れそうな気配がないので早々に退散。黒山三滝のほうが数も多そうだし、ロケーションとしても撮りやすい感じかと。で、黒山三滝にも行ってみたのです。が、ミソッチの写真は全滅でした><

かわりに、キセキレイが遊んでくれました↓ 意外と撮らせてくれない鳥なので、これもなかなかラッキーではあります。

b0182301_2351945.jpg

Nikon D100,Ai AF-S Nikkor ED500mm F4D(IF) + TC-14E
1/125;5.6;Aperture Priority;0;Spot


もう1枚↓

b0182301_2354557.jpg

Nikon D100,Ai AF-S Nikkor ED500mm F4D(IF) + TC-14E
1/320;5.6;Aperture Priority;0;Spot


こんどはこの岩にミソサザイがのってくれることを祈るばかりです。

しかしスポット測光ってなかなかいいですねぇ。上記のキセキレイ2枚はいい感じの露出になっていました。フレーミングを変えるときに瞬時にAEロックできるかどうかが課題ですが、ちょっと練習してみようかと思っています。
[PR]
by shironek0 | 2009-04-08 00:00 | 野鳥