タグ:キビタキ ( 4 ) タグの人気記事
今季初キビタキ+α
2011年 05月 15日
近所の公園の様子を見に行ってきました。
ハリエンジュが満開で、なかなか見応えのある風景でした。
b0182301_13195333.jpg

公園のすぐそばの、日当たりのいい空き地に、ミツバチの巣箱が10個ほど、並んでいました。
このハリエンジュの花が密源なのかもしれません。

さて、鳥のほうですが、公園の雑木林でキビタキに出くわしました。
キビタキはこれまで、標高の高い場所で撮ったことはありましたが、近所(埼玉県の平野部)で撮ったのは初めてです。
この公園では渡りの鳥が見られるのだ、ということを聞いていましたし、
たしかにいてもおかしくないな、とも思っていたのですが、実際に出くわしたのは初めてです。
b0182301_13224853.jpg

b0182301_13225668.jpg

ご覧のように、条件のいい場所には出てきてくれませんでした。
夏の林は難しいです><

おまけ1、コジュケイ
これまでに何度かチラ見したことはありましたが、撮れたのは今回が初めてです。
b0182301_13351710.jpg


おまけ2、カルガモ
匍匐前進するかのように身を低くして泳いでいました。
ちょっと遠くからこの光景を眺めていた妻は、イタチが泳いでいるのかと思ったそうです。
b0182301_13372655.jpg


↓クリックしても、害はないと思います。お手間でなければぜひ!
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]
by shironek0 | 2011-05-15 13:47 | 野鳥
水浴びするキビタキ
2010年 06月 14日
この時期の定番、キビタキです。
b0182301_17252762.jpg

この子を狙っている一団の後ろからササっと2枚だけ撮りました。
シャッタースピード90分の1秒とちょっと暗かったため、手ブレしていました。
呼吸を整えてあと数枚、撮っておけばよかったかも。

別の場所では、妻が水浴びシーンを発見しました。
b0182301_17265462.jpg

狭い隙間からかろうじて見える場所で、写真としては苦しいですが、
キビタキの水浴びを見るのは初めてで、ちょっと嬉しい気分です。
水浴び中の鳥って、普段より愛らしさがアップすると思うのですが、なぜなんでしょうね。
[PR]
by shironek0 | 2010-06-14 17:30 | 野鳥
キビタキ
2010年 05月 23日
北海道で撮った写真も残り少なくなってきましたが、まだ少し残っています。
今日は、苫小牧の北大研究林で撮ったキビタキです。
キビタキはウトナイ湖の林でも何度か見かけましたが、枝かぶりがひどくて撮れませんでした。
研究林のほうでは、広々とした芝生の広場に植わっている見通しのいい木に止まっていました。
b0182301_15354668.jpg

b0182301_15355440.jpg

関東に住んでいると、「キビタキ=標高の高いところ」というイメージがありますが、北海道では低地にふつうにいるようです。
それだけで、なんだかすごいな、と思えてきます。

そうそう、そういえば・・・
旅行中、苫小牧の国道36号線を頻繁に通りました。
片側4車線だったりするとても広い幹線道路です。
苫小牧のあたりではもっとも交通量の多い道路なんじゃないでしょうか。
道沿いには大型店舗や工業施設がそれなりの密度で建っています。
それでですね、この道路の街路樹にアカゲラがいたんですよ。
5kmも行けば北大研究林があったりはするのですが、周囲に森らしいものは見当たりませんでした。
いてもヒヨドリくらいだろう、といった感じの風景の中にアカゲラを見出して驚きました。
苫小牧って、なんだかすごいな、と思いました。
[PR]
by shironek0 | 2010-05-23 15:54 | 北海道2010年5月
キビタキ
2009年 06月 13日
※虫が苦手な方、ご注意ください。

長野旅行から帰ってきました。自分に必要なあらゆる装備が調っていて、自宅って便利だなぁということを実感しています。それと同時に、コンビニとネットさえあればあとは何とかなるもんだ、とも思っています。全国の道の駅とサービスエリアにインターネット接続環境(とコンセント)が配備されますように。

撮影旅行最終日の今日は、初日に行ったのとはまた別の、ブッポウソウ営巣地に立ち寄りました。無事、ブッポウソウを見ることができました。この鳥は撮る鳥じゃなくて見て満足する鳥だな、と認定しました。とか言いながら、一度ガッツリ狙ってみたいかも、と心の奥のほうで思っていたりもします。まぁとにかく、ブッポウソウという珍しい鳥を見ることができて満足しています。

さて今日は、キビタキさんを載せてみようかと。日ごろからいろいろな鳥ブログを拝見しているわけですが、それらのブログでちかごろ見かけていないから、という理由でキビタキを選びました。私の中では、森の夏鳥の代表選手といった位置づけになっています。でもこれまで満足に撮ることができませんでした。今回の旅行では、戸隠でいろいろな場面を撮らせてもらいました。戸隠は鳥の種類も個体数も多くていいですねぇ。そのうえ鬱蒼(うっそう)としていないので撮れるチャンスが多いように感じました。

↓ 小雨が降っていたのであずまやで待っていたとき、エサをとりに来ました。あずまやがブラインドになっていたようで、近寄ってきてくれました。
b0182301_21384076.jpg
Nikon D100,Ai AF-S Nikkor ED500mm F4D(IF)
1/160;4.0;Aperture Priority;0;Spot;ISO400


↓ 小川に横たわる倒木におりたところです。草だか葉だかがちょっとかぶっちゃったのが残念ですが、倒木の風情が気に入っています。
b0182301_21404816.jpg
Nikon D100,Ai AF-S Nikkor ED500mm F4D(IF) + TC-14E
1/125;5.6;Aperture Priority;0;Spot;ISO800


↓ いかにもな枝先に止まって静止してくれるこのサービス精神を、他の鳥たちにも見習ってもらいたいものです。特にカラ類のみなさん、お願いします。
b0182301_21434429.jpg
Nikon D100,Ai AF-S Nikkor ED500mm F4D(IF) + TC-14E
1/160;5.6;Aperture Priority;0;Spot;ISO640 (SS以外、以下同じです)


↓ 同じ枝先でも、木漏れ日が射すと射さないとじゃ雰囲気が違います。どちらが好きかは人それぞれでしょうか。
b0182301_21465569.jpg
1/800


↓ 後ろ姿です。どこから見てもキビタキさん素敵。なんでそんなにコントラストが強いデザインなんだ? とか思わずにはいられません。
b0182301_21544128.jpg
1/640


↓ 今回撮った中で一番気に入っているのが下の写真です。枝についている苔がいいなぁと思いまして。あと、雨のしずくが柔らかく光っているところとか。
b0182301_21562051.jpg
1/250


これまで撮りたくても撮れなかったキビタキがこんなに撮れて満足しています。キビタキのみなさん、相手をしてくれてどうもありがとう。こんどはファミリーで私の前に飛び出してみたりしてください。
[PR]
by shironek0 | 2009-06-13 22:10 | 野鳥