タグ:ムナグロ ( 4 ) タグの人気記事
タシギの楽園
2011年 02月 09日
ムナグロとタゲリが越冬している公園の様子を見に行ってきました。
この公園は先日、たまたま立ち寄って発見しました。
ここはたぶん、鳥見スポットとして名前が出たことが、ほとんどないのだと思います。
そのためバーダーに出くわすことがなく、うまくすれば撮り放題です。

今日もタゲリが相手をしてくれました。
羽の色つやも鮮やかで、冠羽も立派な個体です。
b0182301_16531737.jpg


ムナグロも何羽か見かけました。
その中から、地面で休んでいる個体。
三番瀬で撮ったシロチドリもそうだったのですが、チドリって、地面のちょっとしたくぼみで休む性質があるのかな。。。
b0182301_16582735.jpg


さて今日は、前回見かけなかったタシギをたくさん撮りました。
小さな湿地に、少なくとも7羽のタシギがいました。
タシギを、こんなにまとめて見たのは初めてです。
b0182301_170381.jpg

b0182301_1704848.jpg

b0182301_1711511.jpg

タシギたちは、長いクチバシを忙しく地面に差し込んでエサをとっていました。
b0182301_17228.jpg

ミミズっぽいものを引っぱり出しているところ。
b0182301_173896.jpg

ヨシノボリっぽいものを捕まえたところ。
b0182301_1733394.jpg

この公園にはツグミもたくさんいます。
平凡な広場にしか見えないのですが、地面でエサをとる鳥が、思いのほか多く見られます。
周囲の田んぼよりも、よっぽどミミズがたくさんいるのかもしれません。
[PR]
by shironek0 | 2011-02-09 17:16 | 野鳥
タゲリ、ムナグロ、ダイゼン
2011年 01月 21日
野鳥に興味を持ち始めて10年ほど経ちますでしょうか。
途中、数年のブランクはあったものの、飽きっぽい私としてはかなり長く続いています。
その間、主に小さな鳥に興味を抱いてきました。
カモ類のような大きな鳥は、まあどっちでもいいや、くらいに思っていました。
しかしこの冬になって、なぜかカモ類に興味が湧いてきました。
近ごろでは、地図上で池を探して、様子を見に行ったりしています。

池探しのひとつとして先日、とある運動公園を訪れました。
実際の池は、池というよりもむしろ湿地で、水はほとんどありませんでした。
アテがはずれたわけですが、ここでは思わぬ出会いがありました。

近所の田んぼを探しても、近ごろちっとも見かけないタゲリが、広場でエサをとっていました。
少なくとも4羽はいました。そのうちの1羽に、車に乗ったままアプローチして、窓から撮影。
タゲリは田んぼでばかり見かけてきたので、草地にいるのがちょっと新鮮に思えます。
b0182301_11371615.jpg

b0182301_11372367.jpg


タゲリのほかに、なにやら別のシギチっぽい鳥もいました。
これはたぶんムナグロだと思うのですが、どうでしょう?
これもまた、まったく予想外の遭遇でした。こういうとき、すごくトクした気分になります。
b0182301_11401254.jpg

b0182301_11402088.jpg

「少数が越冬する」と手もとの図鑑に書いてあります。
渡りのシーズン以外にムナグロを見たのは初めてです。

さて、ムナグロで思い出すのはダイゼンです。
両者の識別についてまったく自信が持てないのですが、
埼玉で見かけたらムナグロ、三番瀬で見かけたらダイゼン、と勝手に決めています。
というわけで、昨日、三番瀬で撮ったダイゼンです。
b0182301_11472010.jpg

b0182301_11473256.jpg

b0182301_11474425.jpg

写真を見比べても、ムナグロとダイゼンの何が違うのかよくわかりません。
ムナグロのほうが黄色っぽい? しかし色は光線の具合によって変わりますしねぇ。
[PR]
by shironek0 | 2011-01-21 11:55 | 野鳥
ムナグロ
2009年 05月 02日
昨日、帰り際に見つけておいた川越市のムナグロエリアに行ってきました。ムナグロたちは、車を止められそうな道に面した田んぼでエサをとっていました。今日は車の中から撮影できたので、距離はまずまずです。

冬羽↓ 夏羽に比べておっとりした感じでかわいい。
b0182301_17561949.jpg

Nikon D100,Ai AF-S Nikkor ED500mm F4D(IF) + TC-14E(以下同じ)
1/1500;5.6;Aperture Priority;0;Spot
トリミング


夏羽に移行中? 正面から見ると 凛々しい↓
b0182301_17563940.jpg

1/750;5.6;Aperture Priority;0;Spot

目をつぶったところも素敵↓
b0182301_17565838.jpg

1/800;5.6;Aperture Priority;0;Spot

夏羽↓ 背中の柄いいなぁ。
b0182301_1757174.jpg

1/750;5.6;Aperture Priority;0;Spot

夏羽、前面↓ ベレー帽かぶってるみたいになってるんだなぁ。
b0182301_17573354.jpg

1/1000;5.6;Aperture Priority;0;Spot

エアーを含ませたところ↓
b0182301_17575093.jpg

1/1250;5.6;Aperture Priority;0;Spot

ちょっと遠めの写真も悪くないなぁと思いました↓ それと、植わったばかりの稲も (・∀・)イイ!
b0182301_17581819.jpg

1/1000;5.6;Aperture Priority;0;Pattern

羽伸ばし↓ ムナグロさん、かっこいい。かわいいだけじゃないのね。
b0182301_17584664.jpg

1/750;5.6;Aperture Priority;0;Pattern

というわけで、ひとまず満足しました。でもまたきっと撮りに行くんだろうなぁ、と思います。大勢が集合しているところ、飛び立つ瞬間、頭を掻いてるところなどなど、いろいろな場面を撮りたいものです。

おまけ。「ムナグロよりあたちのほうがカワイイわ」と主張するユズ。しかし彼女は、ムナグロどころかツグミすら見たことはない(たぶん)。

b0182301_1759416.jpg

[PR]
by shironek0 | 2009-05-02 00:00 | 野鳥
ムナグロ探しの旅
2009年 05月 01日
午前中に仕事の残りを片付けて、午後からムナグロ探しの旅に出ました。

近所の田んぼにはまだほとんど水が入っていませんでした。それらしい田園地帯を転々としながらどんどん東に移動します。

途中、入間川の河川敷に寄ってみたらオオヨシキリがたくさんいました。車の窓を全開にして昼寝しつつ、近くでさえずるのを待ってみました。なかなかいい場所には出てくれませんでしたが、記念撮影。

b0182301_17515352.jpg

Nikon D100,Ai AF-S Nikkor ED500mm F4D(IF) + TC-14E(以下同じ)
1/2000;5.6;Aperture Priority;0;Spot


ムナグロは夕方近くになってようやく見つかりました。結局、富士見市にまで来てしまいました。

しかし車が止められるような場所ではなかったので、ふつうに歩いてアプローチするしかありません。同じ田んぼにいる鳥でもハクセキレイはこんなに近くで撮れるのですが・・・

b0182301_17522458.jpg

1/400;5.6;Aperture Priority;0;Pattern

ムナグロとの距離は縮まらず、「ムナグロのいる風景」しか撮れません><

b0182301_17525764.jpg

1/160;5.6;Aperture Priority;0;Pattern

風景写真をもう1枚。

b0182301_17531757.jpg

1/180;5.6;Aperture Priority;0;Pattern

いちばん近寄れたものでも、この程度でした↓

b0182301_1753342.jpg

1/400;5.6;Aperture Priority;0;Spot

まぁしかしムナグロちゃんてばカワイイですねぇ。さすがチドリの仲間。こんどはじっくり腰を据えてがんばりたいものです。
[PR]
by shironek0 | 2009-05-01 00:00 | 野鳥