タグ:ヨシゴイ ( 1 ) タグの人気記事
ヨシゴイ
2011年 06月 24日
一泊二日で新潟に行ってきました。
二日目は朝から本降りの雨で写真どころではありませんでしたが、初日にいくらか撮ることができました。
その中から、瓢湖で撮ったヨシゴイです。
b0182301_8234750.jpg

ヨシゴイは、このブログを始めるよりも前に、霞ケ浦の近くの蓮田で撮ったことがあります。
しかしこのブログに載せるのは今回が初めてです。
瓢湖の蓮は、葉の密度がまだまだまばらで、つぼみもほとんど付いていませんでした。
ヨシゴイは、比較的葉が密に茂っているエリアを選んで、エサをとろうとしていたようす。

水面に浮いている蓮の葉の上を歩いて移動。
b0182301_8292162.jpg


遠くて分かりにくいのですが、小さな魚をつかまえたようです。
b0182301_8295087.jpg


ヨシゴイの習性も瓢湖の地形も把握できていないという手探りの状態だったので、
長い時間一か所にとどまるようなことはせず、池の周囲を見てまわりました。
瓢湖にいたのは3時間くらいだったでしょうか。
その間、一度だけ、ヨシゴイが目の前にやってきました。
蓮の葉のあいだからかろうじて姿が見える、というギリギリのアングルです。
ここで大きなうなぎでもつかまえたら面白いのに、と思いましたが、つかまえませんでした。
b0182301_8491742.jpg


【旅のメモ】
鶴ヶ島ICから300km。4時間。午前3時とかに出れば、日帰り強行も不可能ではない?

福島潟の目の前にある菱風荘(りょうふうそう)という宿泊施設に泊まりました。
蔵造りふうのコテージはまだかなり新しいようで、木の香りがただよっていました。
食事は、キッチンを使って自分で用意します。
もっとも、私たちが食べたのはカレーヌードル、おにぎり、フルーツグラノーラなので、お湯をわかしただけですけど。
チェックインしてしまえば、従業員や他のお客さんの姿をまったく目にすることなく過ごせます。
これはけっこういいものだな、と思いました。
本なんか読み始めたらすごく集中できそうです。
今回は、読み始めたらすぐに眠くなってしまったので、10ページくらいしか進みませんでしたけど。

「瓢湖の主」と呼んでもよさそうな風格を備えたおじさんが、声をかけてくれました。
おじさんによると、ヨシゴイを撮るのに最適な時期は7月20日前後なのだそうです。
そのころにまた出かけたいものだと思っています。

↓クリックしても、害はないと思います。お手間でなければぜひ!
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]
by shironek0 | 2011-06-24 09:32 | 野鳥