アイスコーヒーとササゴイの季節
2011年 06月 05日
アイスコーヒーのおいしい季節になってきました。
日向にいると、それだけで疲れてしまうような季節です。
これくらい暑くなってくると、そろそろササゴイが来ているかもしれません。

というわけで、高麗川の堰の様子を見に行ってきました。
予想どおり、ササゴイの姿を見ることができました。
ちょっと距離は遠かったのですが、何枚か撮ってきました。
b0182301_13593721.jpg

b0182301_13594549.jpg

b0182301_13595346.jpg

堰の下に敷かれた三角形のコンクリートの上で、堰から落ちてくる魚を狙っているようです。
ササゴイはわりと長い時間、同じ場所にとどまっているので、ゆっくり観察することができます。
木陰に腰をおろして、サンドイッチなんかを食べながら、半日ばかり見ていたいものです。

この堰には他にもいろいろな鳥がやってくるので、今の時期、かなり楽しい撮影ポイントになりそうです。
ハクセキレイ、セグロセキレイ、ダイサギ、コサギ、カワウ、カルガモ、カイツブリ、カワセミ、イカルチドリ、イソシギなんかが撮れるかもしれません。
今日はダイサギとセグロセキレイが飛んできて、何枚か撮らせてくれました。

ダイサギ
どんな鳥を撮るときも、白飛びを警戒して暗めに撮ります。
具体的には、いちばん明るそうな場所で露出を拾ってAEロックし、それから構図を決めてシャッターを切る。
それをPCに取り込んで、Photoshopのトーンカーブで明るさを調整すると、こんな感じにうまくいくことが多いです。
b0182301_1416448.jpg


セグロセキレイ
こちらも白飛びを嫌って暗めに撮りました。
おかげで白飛びは免れましたが、胸のあたりが黒つぶれしてしまいました。
なかなか難しいものです><
b0182301_14281226.jpg


↓クリックしても、害はないと思います。お手間でなければぜひ!
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]
by shironek0 | 2011-06-05 14:41 | 野鳥


<< トンボをつかまえたセグロセキレイ 田んぼのアオサギ >>